▼起こる前に知っときたい地震のこと▲ ◆地震の仕組み ◆地震の前触れ ◆地震雲 ◆大地震体験記

 気象庁地震速報 

 東大地震研究所 

 USGS 

 Hi-Net 

 Pⅰsco 

 掲示板(地震と生活、日本社会)

 4年以内に70%の確率で首都圏に巨大地震……。東大地震研究所の学者の発表とあって、たいていの人はその信憑性を疑う由もないし、去年の大震災の記憶がまだ生々しく残っているだけに、これを聞いて平静でいられる人は少ないだろう。ただ、大震災が起こる前も地震学者は「巨大地震はいつ起こってもおかしくない」との〝予知〟を発していたのであり、「なにをいまさら」と白けた見方もできる。
 無感を含めて年間数万回ともいわれる地震群のなかから、甚大な被害をもたらす巨大地震の発生を予測するのは至難というのがいまの地震学の現状である。実際、今回の巨大地震はほとんど「想定外」、地震予知については地震学者の誰もが敗北宣言をしている。地震研究の最終目標は、地震の仕組みや現象の分析、解明だけではないだろう。それは地震予知の知見と技術をものするための手段に過ぎない。人々の生活と安全に役立たなければ地震を研究する意味はない。    
 地震は予知できるか